?The Moon is moved clicked!?
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

あのころの僕らは…

2009-10-03 Sat 08:16
この作品は、初期に作られた作品の1つです。(なのでかなり前…)
若々しさが出ていると思います(笑)
一番気に入っているのは、2連目のBメロ。
こういう何気ない物の動きを詞の中に入れるといいアクセントになるので、思いついた時は嬉しくなります(笑)
あと、サビのフレーズも気に入っています。
夢と現実の間で悩む人もいると思いますが、そういう心の揺れもこの詞の中に込めてみました。



[Aメロ]
あの頃の僕らは 一体何を見ていた?
君の視線は空の彼方 君がずっと遠くにいるみたいで

[Bメロ]
折れたシャーペンの芯 宙を舞って 
どこかへ飛んでいった
見えなくなったけど
多分それは ほんのちょっと先
「どうでもいい」と言葉をこぼすたび
負けたくないという自分がいる

[サビ]
ゲームの世界で僕は勇者だった
リアルの世界で僕は何になりたいんだ?
バーチャルの世界で僕は勇者になれた
この世界で僕は何になれる?

[Aメロ]
あの頃の僕らは どこにいたんだろう?
ヒカリとヤミを行ったり来たり ここにいるよ!と叫んでみたり

[Bメロ]
夢が現になった あの日のこと
今も憶えている
輝いていた
そうして僕が 僕になった
声が掠れるまで歌っていたのは 
夢中の証 こんなのも悪くない

[サビ]
ゲームの世界で僕は勇者だった
リアルの世界で僕は何になりたいんだ?
バーチャルの世界で僕は勇者になれた
この世界で僕は何になれる?

[outro]
あの頃の僕らは何が欲しかったんだろう?
君の手に 君といた世界に 
せめて、まだ見えない終わりがある 
どこまでも行けそうな永遠がほしいと願った。
スポンサーサイト
別窓 | Lyric | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<あざ。 | 月の隠れ家 | 観光区旅行記-最終章->>
この記事のコメント
oh!お宝発掘ですね^^
Sak.さんの詞をはじめてみたのは・・・去年??
作品の世界が明確で個性的なフレーズを書かれる方だなぁ、と思った覚えがあります。
この詞でいくとちょうど2連Bメロ!
「折れたシャーペンの芯」そうそう使いこなせないフレーズです。
「折れた」という言葉が「負けたくないという自分」
に重なって強く響きますね~。上手い。

初期の作品ほど自分の原点だったりしますよね。
大切にしたい足跡です。
2009-10-04 Sun 22:37 | URL | ゆうか #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の隠れ家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。